モビット|住所変更があったらどうすればいい?

日常生活の中でお金に不自由した時、消費者金融の借り入れサービスを活用すればサッと不足額を埋め合わせて事無きを得ることが可能となります。とくにモビットは全国的に店舗展開している有名ブランドであることから誰もが安心して気軽に申請することができるでしょう。その代表的な手法としてはカードローンとキャッシングがありますが、いずれを選択するにせよ、借り入れにあたっては然るべき審査をクリアしなければなりません。まずはモビットの融資条件に合致してるかどうかを入念に確認されることとなります。申し込みはネットや電話、あるいは郵送でも行える他、最近ではスマートフォンやパソコンを活用したウェブ完結型の申請方法も人気を集めています。このように手段はそれぞれ違いますが、しかし申請内容はほとんど同じ。フォームに氏名、生年月日、住所、勤務先、年収、希望借り入れ額などを次々と書き込んでいき、審査ではこれらの申請条件を入念にチェックされることとなるのです。また、モビットの申し込みでもうひとつ大事になるのは身分証や年収証明書の提示です。これらはもちろん借り入れ額の返済に見合うだけの借り入れ金を有しているのかどうかをチェックするための大事なものではありますが、それと同様に申請者の住所をきちんと証明するためのものでもあります。そのため住所もしっかりと印字された身分証明書を活用することが大切です。こうやってきちんと身元が確認されることによって返済に向けての信用度も徐々に増して行くわけです。この後、信用機関への照会を通じて過去の借り入れ履歴や返済履歴に問題点がなかったかをチェックしていきます。もしも返済が滞ったり、返済不能に陥って法的処理を行った過去が分かるとこれ以上の新たな借り入れは困難となります。さらに審査では在籍確認も行われます。申請時に記載した勤務先に実際に電話をかけて、申請者へと通話をつないでほしい旨を伝え、それが問題なく行われるとその時点で審査完了となります。この時、審査担当者は決してモビットの名前やキャッシングといった言葉を出すこと無く、あくまで個人名で電話をかけるので、会社の同僚にバレることもないでしょう。さらにこれだけでは終わらず、勤務先と同時に自宅への確認の電話がかかってくることもあります。これは申請時に記載された自宅の住所や電話番号が正しいものかどうかを調べるもの。もしも他の家族が出たときでも、審査担当者はあくまで個人名で電話しますので、借金契約のことなどと気付かれることなく済ませることができるでしょう。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

このページの先頭へ戻る