モビットで連帯保証人が必要になるのはどんなとき?

モビットで借り入れしたいと考えている人の中には契約する際に連帯保証人を付ける必要があるかと不安に思っている人もいるでしょう。連帯保証人を探すとなると家族や親戚mまた友人にお願いする必要がありますし、万が一返済ができなくなった場合は連帯保証人に債務が回ってしまいます。モビットは担保や連帯保証人を必要とせず借り入れすることが可能なので、他人に迷惑をかけることなく融資を受けることができます。モビットは現在の借入状況や資産、社会的地位や収入などを担保として見ているので、心配する必要はありません。そのかわり働いていることなどを証明するための審査に通る必要があります。審査ではどういった所を見られるのかというと、毎月安定した収入があるかどうか、多重債務者ではないか、過去に返済ができなくなって自己破産などの債務整理をした経験はないかということと、名前や住所、職業などを問われることがあります。これは本人が返済していく能力があるかどうかを見極めているのです。また勤務先への電話確認もありますが、これは本当に記載した会社に勤めているかどうかを確認するものです。しかし確認電話といっても会社名を名乗ることもなく個人名で電話がかかってくるため、上司や同僚に知られてしまう心配もないといえるでしょう。連帯保証人になるのは嫌がられてしまうものですし、人間関係に亀裂が入るきっかけともなります。モビットはこのような心配もなく、連帯保証人は不要となっているので安定した収入があれば誰でも融資を受けることができます。モビットで借り入れをする際に気になるのは、連帯保証人が必要か?ではないでしょうか。連帯保証人になってほしいと、親や兄弟、友人、知人にはとても頼みづらいことですし、返済が滞れば家族や友人にも迷惑がかかります。できれば頼みたくないことですが、モビットでは新規借り入れの際に連帯保証人は必要ありません。モビット以外の消費者金融、銀行系カードローンであっても連帯保証人は必要ありません。基本的に個人向けの融資は小口なので、連帯保証人や担保を求められませんので、心配する必要はありません。奨学金や住宅ローンなど大きくお金が動く場合に必要になります。最近では保証会社が間に入ることが多く、大口の融資でも連帯保証人が不要というところもあります。モビットはあくまでも本人の信用情報がメインになりますので、特に問題がない場合は借りられるでしょう。しかし、過去に延滞をしていたり、ブラックリストに載っていたり、収入に不安がある場合などは保証人の有無以前に借りることは難しいと言えます。これはモビット以外の消費者金融でも同じです。モビットは連帯保証人も担保も不要なので、職と安定した収入があれば誰でも申し込みが可能です。モビットはパソコンやスマートフォン、電話や窓口、無人契約機から簡単に申し込むことができます。契約時の疑問を直接聞きたい場合は窓口での契約がいいのではないでしょうか。どんな小さな疑問でも簡単に聞くことができるので、初めて借りる際には窓口をおすすめします。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

このページの先頭へ戻る