モビットの手数料情報|借入・返済のときの手数料は?

モビットを利用する際、入出金の方法として「提携ATM」を利用すると手数料が発生します。また、返済時に銀行振り込みを利用した場合にも振込手数料を負担しなければならなくなります。提携ATMの場合には入出金共に1万円までは108円(100円+税)、1万円を超える場合には216円(200円+税)が余計に発生してきます。50万円までの借入であれば最大で13000円が月々の最低返済金額になり1万円を超えてきます。借入が少なくなれば最低返済金額も少なくなりますが、借入が20万円を超えた段階で月々の返済金額1万円を超えるため多くの状況で216円必要になります。毎月返済していく為、年間では216円×12か月で約2600円の費用が発生することになります。50万円の返済を13000円で行っていく場合、途中で追加借り入れをしなかった場合でも完済までに58か月かかる計算になり、完済までの総額では216円×58か月で約12500もの金額になり、ほぼ一か月分の返済金額を余分な費用として支払うことになってしまいます。この場合の完済までの総支払金額は約75万円となる為、そのうちの約25万円が利息分となります。この金額が更に13000円近く増えてしまう訳ですから、その負担は非常に大きなものです。カードローンを安全かつ便利に利用していくために重要なことは、「如何にして返済金額を少なくするか」という点です。最も効果的な方法は返済期間を短くするという事なのですが、返済期間が短くなれば当然毎月の負担は増えてしまうので必ずしも実行できない可能性も高い方法です。そこで、少しでも金利を減らすという方法が多く採られるわけなのですが、仮に契約上の金利を下げたとしても他の部分で余計な費用が発生していては本末転倒です。契約前にはそういった状況もしっかりとシミュレーションしたうえでカードローンを選ぶという事が必要になります。モビットで手数料を掛けずに利用する方法は「WEB完結」が最も確実な方法です。WEB完結であれば、全ての取引がオンラインバンキングで行われるため、入出金共に手数料を必要とせずに行うことが出来ます。WEB完結を利用する為には利用する銀行口座に指定があるものの、WEB完結以外で費用が掛からない方法である口座振替を利用する際にも同じ銀行口座が必要になってくるため、どうせならばWEB完結で契約してしまった方が便利です。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

このページの先頭へ戻る