モビットの在籍確認事情|在籍確認は必須なの?

日々の生活の中でもしもお金に困るような事態が生じた時、不足金額を埋め合わせる上で消費者金融の借り入れサービスは大きな役に立ってくれます。中でも全国的に名前の知られたモビットならば満足度も高く、誰もが安心して活用できることでしょう。モビットでは主にカードローンやキャッシングといった便利な金融サービスを展開しています。そのいずれもフリーローンなので、借り入れ金の使用用途などを限定することなく自由に使うことが出来ます。毎月の給与だけでは賄えない生活費や食費、仕事付き合いの飲み会や接待、ゴルフ、そしてグルメやファッションへの出費や、万が一にも健康を害したときの通院治療の費用にいたるまでその可能性には様々なものが挙げられます。こういった費用捻出において少しでもお金が足りなくなった時に、これらのモビットの借り入れサービスは手軽かつスピーディーな対応で助けてくれるのです。しかしこれらの借り入れを利用するにあたっては然るべき審査をクリアしなければなりません。ネットや電話、自動契約機などで申し込みを行い、必要性に応じて身分証や年収証明書を提示し、それから本格的な審査が始まって行くわけですが、まず最初に信用情報機関への照会をおこない過去の借り入れに不審な点や返済の遅れなどがなかったかどうかをチェックします。さらに他社からの借り入れ総額が総量規制に抵触しないかどうかもきちんと確認が成されます。その上で次の段階として在籍確認が行われます。これは審査時に勤務先として記載した企業に本人がきちんと在籍しているのかどうかをチェックするもので、モビットの審査担当者が企業に直接電話をかけて確かめます。多くは代表番号にかけて、電話を受けた相手に対して申請者への通話の取り次ぎをお願いするわけですが、この時に審査担当者はモビットの名前を出すことも一切ありませんし、借金契約の電話であることにも一切触れません。あくまで個人名にて電話をかけて相手の反応を見ることになります。この時、順調に電話が取り次ぎされたならばその時点で在籍確認は完了となります。また、この時、申請者本人が電話に出なかったとしても、電話の受け手の反応から本人の在籍が確認されたならばそれで確認は完了となります。このようにして信用情報機関への照会と在籍確認が完了して何も問題がないことがわかれば、この時点で借り入れの可否が決定付けられることとなります。あとはカードローン、キャッシング、それぞれの方法で審査結果の連絡がいき、最終的な希望額の融資が実行されるのです。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

このページの先頭へ戻る