モビット|増額するための条件とは?

モビットで増額をするときには事前にそのための準備をしておかなくてはいけません。まず、基本的にモビットで法律によって最初から融資の上限の枠が決められているのでその枠の範囲内でしか融資の契約をすることができない関係にあります。実際に融資の契約を締結するときには所得の証明書などを提出する必要性はありませんが、増額の申し込みをする時には所得の証明書を提出しなくてはいけないことが一般的なので、最初に借入の申請をする時にはまた違った審査基準が設けられていることを理解しておきましょう。モビットのような貸金業者では、最初に借入の申し込みをするときには所得の証明書を提出せずに在籍確認という方法で本人が本当の給料を得ているのかどうかを確認します。在籍確認はあくまでも電話での口頭の確認ですので、書類の審査を求めるものではありません。では、なぜこれほど簡易的な審査で済むのかというと初めて借入をするときの枠というのはかなり限定的で少額になっているからです。最初の一回の借入で申請をする事が出来るお金はだいたい10万円から20万円程度になっており、それ以上のお金に関してはきちんと融資の返済をする事が出来る人や多くの収入を得ている人を限定でサービスを提供しています。そのため、一度お金を借りて再度増額の申請をする時には必ず書類の審査が必要になるわけです。増額の申請は、電話をして相談をする事が普通ですが状況によってインターネットのマイページからでも状況を確認することは可能です。借入の審査で大切になるのは、以前に借りたお金をきちんと返済して収入を得ているかどうかの二つです。以前にお金を借りた際に返済をすることに関して滞りが生じてしまっていたときにはそれに関連して心証が悪くなってしまいます。収入に関しては、ある程度の勤続年数があれば間違いなく審査に通るのこの点の基準に関しては消費者金融の規準と言うよりも銀行の基準に近いです。増額申請をする時には最初にお金を借りる際のように一から全ての審査をやり直すわけではないので、準備できるところは事前に準備をしてしっかりと対応しなくてはいけません。当然ですが、わざわざ店舗に行って手続きをしなくてはいけないこともありませんので、最初の借入と同じで画面操作で申請をする事ができます。このように、モビットの借入を増やすための審査は最初にお金を借りる時とは少し違うので注意が必要です。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

このページの先頭へ戻る