即日融資をアルバイトやフリーターが利用する際の注意点

今は大半のキャッシングやカードローンが即日融資に対応しています。昔は即日融資ローンといえば珍しい存在でしたが、今は当たり前となっています。ネットが普及したことで、融資までの時間が短縮されたのです。職業に関係なく即日融資が可能であり、アルバイトやフリーターの方も利用しています。現在においても多目的ローンのシェアは、ほとんどが消費者金融となっています。銀行ローンの宣伝も活発になってきていますが、消費者金融の勢力がダントツです。消費者金融の借入においては、総量規制が存在することを忘れてはいけません。10年ぶりくらいに消費者金融を利用する方は、総量規制について知らない方も多いでしょう。これは融資額を年収の3分の1以内とする法律です。制定当初は借りたくても借りられない方がいて、デメリットと捉えられることが多かったですが、貸付制限により借りすぎ防止に貢献しています。そのため、現在では総量規制はメリットだと認識されています。アルバイトやフリーターの方は、まずは自身の年収を把握しましょう。年収250万円ならば、借入の上限は80万円くらいになるでしょう。100万円を借りるためには、最低でも年収で300万円は必要となります。安全な借入額は、30万円以内とされています。他社からの借入、現在の家計状況などで左右されるでしょうが、30万円以内なら概ね安全と言われています。さらに安全に借りるなら、20万円以内に抑えておくといいです。理想は10万円以内であり、この金額に抑えておけば返済が厳しくなることはまずありません。借入額10万円と30万円では、月の返済額も3倍違ってくるのです。リボルビング払いだと月の返済額を据え置きにして返済期間を延ばすことができますが、これをやると利息が増えてしまうのです。ローンの金利は年率表記になっていますが、利息は1日ごとに発生します。日割ということを常に意識して利用しましょう。アルバイトやフリーターの方が即日融資を受けるには、安全ライン内の借入にしておくといです。具体的には最高で30万円、理想は10万円と考えておくといいです。希望額を少なくて残念という方もいるでしょうが、返済を続けるうちに借入が少なくてよかったと実感できます。借入が高額になるほど、より多くの返済をしないと元金を減らすのが難しくなるのです。借入件数が2件以上ある方は、10万円の枠で申し込みをするといいでしょう。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

このページの先頭へ戻る