即日融資の限度額は規制によって一定範囲と決まっています

即日融資のサービスは消費者金融から非常に簡単に利用することができるので、サービスを利用する人の中にはそうして簡単に利用できる融資に対して安全性に疑問を感じる人もいます。しかし、即日融資では最初から法律的な制限や規制によって絶対に消費者が不利な立場に立たされることがないように考えられていますので安全に融資の契約を結ぶことが出来ます。例えば、即日融資には融資の契約をする際に限度額の規定で融資の上限が制限されます。この規制は一般的に総量規制と呼ばれており、消費者金融のような貸金業者に対しては例外なく適用される融資の制限のための規制です。総量規制では、お金を借りにやってきた人の年収を参考に融資の限度額を決めるようになっています。この基準は年収の三分の一と初めから決まっているので、年収が100万円程度であるのならばだいたい30万円程度が限度額ということになります。この即日融資の規制に関しては、一つの会社に限定されて適用されるわけではなく全ての会社に対して適用されることを忘れてはいけません。例えば、限度額が30万円だった場合には一つの会社から30万円というお金を借りることが出来るわけではなく、貸金業者を含めたすべての会社でその金額を限度ということを意味します。言い換えれば、限度として設定された30万円の範囲内ならば消費者がどのような目的でお金を借りるかは自由に決めることが出来るということです。ある会社から既に10万円のお金を借りていたとしても、限度が30万円ならば残りの20万円を他の会社から借りることが可能です。実際にお金を借りると金の審査も限度が30万円であるということを証明できれば簡単に融資を受けることが可能で、難しい審査は一切存在しません。総量規制は、消費者とお金を貸す貸金業者の双方の安全性を担保するための規制なのでこの規制があるかぎりは両者に振りになるようなトラブルが生じる可能性は極めて低いです。実際に、こうした法律的な規制が担保の代わりとされている証拠もあります。消費者金融にお金を借りに行くと、銀行のように保証人や物的担保の要求を求められません。つまり、無担保で即日融資のサービスを利用することが可能なのです。法律によって最初から安全性が担保されている何よりの証拠で、だからこそ消費者の方からは何も保証を用意しなくても安全にお金を借りることが出来るようになっているわけです。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

このページの先頭へ戻る