即日融資|本人確認に必要な書類をチェックしよう!

消費者金融を利用する際、ほぼすべての状況において必要な確認手続きの一つに「本人確認」があります。本人確認とは、申込者が間違いなく本人であるという事の確認を行うだけでは無く、その情報から現在までの債務状況や実績などを確認するというものも含まれます。確認に使用される書類は主に運転免許証やパスポートなどの「顔写真入りの証明書」が用いられることになり、保険証だけで確認が完了するという事は少なくなっています。以前であれば家族や他人の保険証を使用して成りすまして契約するという事もあったのですが、現状ではそういった方法でカードローン契約を行うことはまず不可能です。契約時には必ず確認が必要となる為、即日融資を利用する場合にも何らかの証明書を準備する必要があります。運転免許証やパスポートを持っている人であれば簡単に済むのですが、それらを所有していない場合にはいくつかの書類を組み合わせて確認されることになります。例えば、住基カードや公的証明書類などです。今後は「マイナンバー」などによって本人確認を行うことが出来るようになってくるため、運転免許証などを持っていなくとも証明書類として用いることが可能となり、誰でも簡単に必要書類を準備できるようになります。即日融資を希望する場合、明確な時間制限はそれぞれのカードローンによって異なりますが、場合によっては準備不足のために当日中に融資を受けることが出来ない可能性もあります。特に「銀行振り込み」を利用することを前提としている場合、銀行の振り込み手続きが処理される時間(15時)に間に合うように契約を完了させる必要がある為、事前に必要な書類を確認して準備しておくことが必要です。特に即日融資に拘らないという場合は問題ありませんが、緊急性が高い場合に備えて必要書類もしくは代用可能な書類を準備するという事を意識することが大切です。インターネットや電話などで申し込みを行う場合、提出書類の他に「電話」によって事実を確認される機会が非常に多くなります。その為、仮に書類が十分であっても電話に対応できないと審査が進まないと言ったことも起こり得るため、その為の時間を予め確保しておく必要があります。消費者金融の中には「電話連絡が一切不要」で契約することが出来るものもあります。そういったカードローンを利用する際には、通常よりも多くの書類の提出が必要になる可能性がありますが、より確実性の高い方法として活用することも可能です。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

このページの先頭へ戻る